読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jakeのブログ

更新不定期性が魅力の洋楽ブログ

ニュー・シングル「Hell No」リリースまで残り3日!イングリッド・マイケルソンとは誰ぞや!

 

f:id:Sakorin:20160427175510j:plain

ニュー・シングル"Hell No"を3日後にリリースすると唐突にTwitterで発表したイングリッド・マイケルソン。アメリカでコンスタントに活躍し続けるシンガー・ソングライター、彼女は一体何者なのだろうか。

 

2006年、所属レーベル無し、自力でリリースした2ndアルバム「Girls and Boys」からの楽曲が、TVドラマ、CMなどに起用され、同アルバムはビルボード200で63位まで昇りつめる。2008年にビルボード誌の表紙を飾ったときには、親とまだ同居していたというのは有名な話だ。その後もコンスタントに楽曲をリリースし続け、"The Way I Am"(37位、ビルボードHOT100)、"Girls Chase Boys"(52位、ビルボードHOT100)などの代表曲をもつ。アルバムの成績は、"Everybody"(18位、ビルボード200)、"Human Again"(5位)、"Lights Out"(5位)と上々。

 

 

自身の活動以外では、シェリル・コールの"Parachute"を共作し、UKシングルチャート5位に貢献。ジョン・レジェンドによるアルバム"Love in the Future"に収録されている"The Beginning..."では、カニエ・ウェストと共に曲を書いている。サラ・バレリスとコラボレーションした"Winter Song"では、オバマ大統領一家を前にしてパフォーマンスし、アメリカのホリデー・シーズンを盛り上げた。

 

テイラー・スウィフトとの交友関係も深く、イングリッドのライヴにテイラーがサプライズ乱入してくるほど。ビルボード・ウーマン・イン・ミュージック(ビルボード主催の女子会)ではテイラーの楽曲"Clean"をピアノアレンジで披露した。

 

 

そんな彼女が、近日ついにニュー・シングル"Hell No"をリリースすると発表した。となると次なるアルバム・リリースも控えているはず。彼女のこれからの動きに注目したい。